Experiment of Design 
2014
H300×W210 mm
Acrylic plate, alminium board, Cardboard | Laser cutting
「平面と立体の狭間のカタチ」をテーマに制作した作品群。カテゴライズすることができない、新たな表現領域の可能性を探る試みとして制作を進めた。アクリル板やアルミ板、ボード紙といった平面的な素材を3次元的な立体物と捉えて加工を施すことで、印刷では不可能な独自の表現が可能となった。
主にレーザーカッターを加工の道具として、表裏からの彫刻加工や深彫り、ペイントとの組み合わせ、投影など多種多様な実験を試みている。

↑Back to Top